© 2019 irutoco. 

​受付時間 平日 9:00 〜 17:00
​見学申込 / お問合せ

About us

私たちのビジョン

通いたいと思える場所になる

うつ病や社会的ひきこもり状態が長期化することで、対人コミュニケーション能力や社会性は極端に落ち、社会復帰に対する強い不安感を抱えています。本当は社会に出たいと望んでいても、その一歩が踏み出せないのが現実です。

私たちは、そのような行き詰った状況にある方が、その一歩を踏み出して、「通いたい」と思えるような親しみやすい事業所であるよう努めています。そして、社会と繋がる場を提供すると共に、心の安定と回復をサポートし、一人でも多くの方が「生き生きと自分らしい人生を送れること」を目指します。

心の安定と

回復に特化した取り組み

十分な回復と安定ケアが行われず、発症の原因となった思考パターンやコミュニケーションの習慣を省みる学びがないままに、焦って社会に戻ってしまうと同じ状況で再びスリップする危険性があると考えているからです。うつ病は、再発を繰り返す度に治りにくく、複雑化されるという特性をもっているため、きちんと回復・安定をさせ「再発させない」ということが大変重要なのです。

irutoco.ではホリスティックな心と体のケア、学び、実践を通じて、心身共に健やかで豊かな真の回復を目指しています。

私たちも、共に歩みます

福祉制度を有効に利用して社会復帰を果たしてもらい、自立されることは、ご本人の生きていく自信となり、また本当の生きる喜びにつながると考えています。

 

私たちは「障がいのある人も障害のない人も共に働くことが当たり前の社会」になることを目指して、共に歩ませて頂きます。

irutoco Staff

​スタッフの紹介

共同代表 / 管理者兼 就労支援員

OA機器メーカーのシステム部門や大手広告代理店の営業を務めたビジネス畑出身。出産を機に、自然療法や体と心の分野に興味を抱き学びを深める。整体師の資格取得後個人サロンを開業し、体と心の悩みを抱く方々に対するカウンセリングやセラピー経験から、うつなどで悩む方の支援をしたいと一念発起しirutoco.を設立。主にパソコンスキルやビジネスコミュニケーション、SSTと就労支援を担当。スガシカオとビールをこよなく愛する二人の男児ママ。

サービス管理責任者

ミュージシャン、酒場のバーテン、自営の文字入力(情報処理)などいくつかの職業を経て障害者介助の世界へ。面白くなってしまい気がつけば10年。その間介護福祉士の資格を取り、そのまま高齢者介護の世界へ。介護職、ケアマネージャーと続き、irutoco.と出会う。唯一の男性スタッフだが、高い女子力とゆるキャラ素質を併せ持つ。

共同代表 / 生活支援員

長野県にて両親の営む心のケアセンターに勤務。さまざまな精神障害で苦しむ方と生活を共にする。長女出産後にうつを経験したことをきっかけに、心と身体のケアをより深く学び個人サロンを開設。長きにわたり多くのクライアントのケアに務め、自然療法クラスなどを各所で行う。心の病による引きこもり状態には、地域での自立支援が必要であると感じ、2018年irutoco.を設立。生活支援及びマインドフルネスを軸としたうつ再発防止のプログラム担当。小金井市にてお祭り夫と娘、ラブラドールのムギ君と賑やかに暮らす日々。

職業指導員

AEAJアロマテラピーインストラクター、ハンドセラピスト。発達凸凹アカデミー 子供の発達インストラクター。セラピストとしてホテル内のサロンやリラクゼーションサロンに勤務し、販売接客業の経験も豊富。結婚出産後、発達の凸凹の子育てをきっかけに心と体、食事と脳について学ぶ。発達障害とアロマの可能性や食事の大切さを発信している。趣味は料理と整理整頓、かしましい三人娘のママ。

生活支援員

介護福祉士、介護支援専門員を経て、社会福祉士の資格を取得した。高齢福祉、権利擁護の仕事を経験。現在はイルトコで生活支援員をしつつ、腹話術師いずみとして、精力的にイベントやライブなどに出演している。社会福祉士の経験を生かし、人の痛みがわかる台本が好評。irutoco.でも寄り添う支援を目指す。